専門知識で貴社サイトの集客力アップへ

SEO対策とは、自社サイトの検索順位を上位表示させるための施策のことを指します。

成果を出すためには膨大な量の知識と長い道のりが必要となりますが、狙ったキーワードで上位表示できた場合の利益は計り知れないものがあり、対策を打たない選択肢はありません。

弊社では、SEO対策のプロである代表山本を中心に、貴社サイトの検索順位の上位化をサポート致します。

貴社サイト分析

SEO対策イメージ

サイトの問題点を抽出

SEO対策の一番難しい点は、「これをやれば1位を取れる」といった正解が無いところです。一方で、サイトの検索順位が上がりきらない場合には、何かしらの問題点があることが多く見受けられます。

まずはその「何が検索順位の上位化を妨げているのか」という問題点を抽出する作業から取り組みます。専門的な知識が必要となるため、私たちプロにお任せください。

そして見つけた問題点を対象に、SEO対策、いわば「サイトの治療」を施します。

SEO対策の詳細

コンテンツSEOイメージ

コンテンツSEO

コンテンツSEOとは、サイト内に有益なコンテンツ(記事や動画など)を増やしていくSEO対策のことを指します。こちらの対策を打つことで、ユーザーの流入口を増やすことが可能となります。また、ユーザー満足度の高まりを通して検索エンジン(GoogleやBingなど)からの評価を上げ、検索順位上位表示に繋がります。

一方で、ただやみくもにコンテンツを公開すればいいというわけではありません。検索エンジンには、それぞれ「どういったコンテンツに高い評価を与えるか」というアルゴリズムが組まれているので、それに則したコンテンツに近付ける必要があるのです。

「どういったコンテンツが評価されるのか」の知識を習得する時間、そしてコンテンツの制作業務を自分で行うには膨大な時間がかかります。ぜひ弊社にお任せください。
SEO内部対策イメージ

SEO内部対策(内部SEO)

SEO内部対策とは、Webサイトのソースやサーバー領域を最適化することで検索エンジンからの評価を上げ、検索順位の上位表示化を促すSEO対策のことを指します。

Webサイトは、htmlやCSSといった「Webプログラミング言語」で構築し、それをサーバーにアップすることで、私たちがPCやスマホで閲覧することができるようになります。これは私たちがネットに触れる際に見ることはない裏側領域で、家で例えると普段生活していても見ることのない「基礎」や「構造」のようなものです。

そして、この「基礎」や「構造」がしっかりしていないと丈夫な家が建たないように、サイトの裏側の最適化ができていないと検索エンジンから良い評価を獲得できません。

SEO内部対策は、より高度な専門知識が求められる領域なので、ぜひ弊社にお問い合わせください。