お客様ごとに最適なWeb施策で売上アップ

クルービジョンのWebコンサルティング

Webコンサルティング
PCやスマホが普及したこの時代において、Web施策の導入は会社の今後を左右するといっても過言ではありません。しかし、「重要なことは理解しているが、何から手を付けていいか分からない」という会社様は多いのではないでしょうか。

まず大前提として、Web施策には「これをすれば成功する」といった魔法の道具はありません。また、会社様ごとに最適な施策は異なります。

弊社のWebコンサルティング事業では、お客様一社一社に対して決して画一的なWeb施策ではなく、経営状況や打ち合わせから得た情報を加味して、最も適していると考えるWeb施策を提案させていただきます。正解がない施策だからこそ、お客様に寄り添ったコンサルタント企業としてあり続けます。

漠然と「Webに力を入れたい」とお考えの会社様や、「予算の中でできるWebサービスを検討したい」とお考えの会社様は、ぜひお問い合わせください。

Webコンサルティングの流れ

01 経営状況とヒアリング内容を加味し、お客様のWeb施策の課題点を抽出します。

打ち合わせ風景
Web施策には「これをやれば成果が出る」という正解がないからこそ、情報量が成功のカギとなります。

まずは、どのWeb施策が適しているかを判断する必要があるので、お客様の状況を把握するために、お打ち合わせの時間をいただきます。 事前にヒアリングシートをお送りするので、それに沿って進めさせていただきます。

成果が出るかどうかの境目は、事前情報の有無といっても過言ではありません。もちろん予算もあるかと思いますので、そちらに関してもお伝えください。お手数をおかけしますが、お時間をいただけますと幸いです。

02 お客様に適したWeb施策を提案させていただき、合意のうえ実行します。

合意の握手
いただいた情報をもとに、お客様に最適だと考えるWeb施策を提案致します。

ですが、この段階ではあくまでも弊社が考える最適な施策です。こちらを一度検討テーブルにのせていただき、双方で合意となれば実際に選んだWeb施策を実行するフェーズに入ります。

事業内容ページにもあります、「Webサイト制作」「SEO対策」「SNSマーケティング」「LINE公式アカウント支援」はもちろん、その他にも多種多様な施策があり、全て自社が窓口となったサービス提供が可能です。

03 データを分析し、成果創出に向けて改善を続けます。

改善に向けて
選択したWeb施策を実行した後は、データを分析しながら改善を続けることが非常に重要です。放置して成果が出ることは、多くの場合ありません。

弊社では、「作って終わり」ではなく成果が出るまで寄り添うサービスを提供しています。

お客様と弊社でともに協力し、成果創出に向けて改善を続けていきましょう!